会社情報

斉藤建設は鎌倉・湘南の総合建設業として、社会や人々の生活の場に関わる建設事業、土木事業、文化財発掘事業、建材事業、不動産事業という5つを重点事業としております。
刻々と変化を遂げる街並み。歴史と伝統を重んじながら、人々が密接に関わりあって暮らす地域。そして、生活スタイルの変化。
これらの状況は様々であり、ひとつひとつをクリアしながら、進めていく事が必要です。私たちが各事業で培った数々の実績と技術、そのノウハウを一貫して企画・計画・施工を行うことで、お客様により良いサービスを提供することを念頭に置いております。

企業理念


企業使命

事業を通じて社会に貢献する

斉藤建設はオリジナルな発想を活かしその技術をもって社会にアプローチし、積極的に地域の役に立って行く。

経営姿勢

誠実、誠意、謙虚

斉藤建設に従事する全ての者は誠意をもって約束を守り、明るく素直で、また謙虚であり、感謝の念を忘れず、法令尊守はもとより規律を守り、信用と信頼を蓄積して行く。

行動基準

自主、自発、自責

斉藤建設に従事する者は、自主、自発、自責を行動基準とし、常に自己の向上を目指して、自己研鑽と創意工夫を心掛け、チャレンジ精神とプラス発想(思考)で物事を前向きにとらえ、自責で行動する。

代表メッセージ


弊社は明治24年に鳶職として創始し、昭和35年の会社設立以来、お客様、地域の皆様、協力会社様に支えられて、今があります。皆さま方とのご縁に、心より深く感謝を申し上げます。

昨今、あらゆる業界において社会環境の急速な変化に対し、迅速に、そして的確にその時代のニーズに応じた対応が求められています。 そうした環境の中で、弊社はしっかり地域に根を下ろし、御縁をいただいたお客様に対して、真面目に、そして永続的な仕事をさせていただきたいと思っています。
そして、地域社会が建設業に求める使命を果たすことが、社会貢献にも繋がることと存じます。
今後も社員一人ひとりがお客様の視点に立って、プロフェッショナル集団として技術を磨き、変化していく時代に新しい建設業のあり方を模索してまいります。

皆様と地域社会に求められる「会社」そして「ひと」でありたい。
私たち斉藤建設は、皆様のお役に立てるよう日々邁進してまいります。

代表取締役
  斉藤 正朗