▲土木部トップに戻る TOP > 土木部トップ > トピックス



→2017年10月



2017年10月24日  台風21号 土砂崩れに注意

10/23、日本列島を縦断した台風21号により、江の島のヨットハーバーでは大きな被害が出ました。

台風の後は雨漏りがする、屋根瓦が飛ばされた等、当社にもお問い合わせの電話が多くかかってきます。

鎌倉は山に囲まれた地形のため、
普通の住宅街でも土砂崩れが起こる可能性があります。
こちらは住宅入口へのアプローチ階段での土砂崩れの様子です。



幸いにも岩肌には防災ネットが張られており、通路こそ塞いではいるものの、その脇に控える公道へ崩れ落ちるのを防いでいます。





重機が入らないところなので、
手作業により電動ピックで大きい岩を砕き、
箕(ミ)で礫(レキ)をすくい、
下に控えるトラックの荷台に滑り落として除去しています。











台風が去った後でも
雨水をたっぷり含んだ岩盤はふいに崩れることがあります。
今一度身近な所から点検をしてみて下さい。





▲ このページのトップへ


株式会社 斉藤建設
〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目5番8号  TEL 0467(25)0567(代)  FAX 0467(23)3972  フリーダイヤル 0120(25)0567