TOP > 斉藤建設鎌倉日誌



2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年2月
2017年1月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年1月
2015年12月
→2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年4月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2009年12月
2009年11月
2009年9月
2009年7月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年4月



2015年11月16日  神奈川県立近代美術館


鶴岡八幡宮境内平家池のほとりに建つ神奈川県立近代美術館。
日本で最初の公立近代美術館・通称「カマキン」として
1951年の開館以来人々に親しまれてきましたが,
地主である八幡宮との借地契約の満了に伴い来年1月いっぱいでの閉館が決まっております。

今年の4月から『鎌倉からはじまった。1951-2016』というタイトルで60余年の歴史を振り返る展示会が開催され、現在最終のパート3となっております。


それに伴う様々な企画の一つ、県立機関活用講座「近代美術館とわたし」(全5回)を聴講しに行ってまいりました。
第4回目の講師は建築史家藤森照信氏による「板倉順三と鎌倉館について」。
過去3回にも増して、会場である鎌倉商工会議所の地下ホールは人でいっぱいでしたよ。



建築ファンの間では、1951年竣工の旧館は設計士・板倉氏の師であるコルビジェの影響が色濃く反映されており、その後1966年に建て増しされた新館はあえてミース風にしたのでは?という見方もあるようですが、実際のところはどうだったのでしょうね(^^?)

閉館に伴い鎌倉館は当初取り壊し、更地にして八幡宮へ返却という予定だったらしいのですが、日本の近代建築20選にも選ばれたモダニズム建築の代表的作品を保存しようという運動が起こり、旧館の建物は存続の方向で決定しているようです。

ここで一旦美術館としての役割を終える鎌倉館ですが、今後の建物の維持・保全、さらに街の中でどう活用されていくのか、これからもカマキンから目が離せません。



旧館


新館

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

リフォーム・新築住宅・耐震補強・エクステリア・文化財調査
解体・宅地造成工事・河川工事・土木工事

お住まいのことなら何でもご相談ください。

鎌倉市総合建築業 叶ト藤建設 
神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-5-8 / TEL:0467-25-0567




▲ このページのトップへ


株式会社 斉藤建設
〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目5番8号  TEL 0467(25)0567(代)  FAX 0467(23)3972  フリーダイヤル 0120(25)0567